検索 詳細検索
 

ホーム > 教養書 > 蓮如上人ものがたり

詳細情報

蓮如上人ものがたり

蓮如上人ものがたり(在庫僅少)

よみ
れんにょしょうにんものがたり
著者
千葉乗隆
判型
B6判
頁数
347ページ
定価
¥2,160(本体¥2000+税)
ISBNコード
978-4-89416-871-8
商品番号
871
  • カートに入れる
電子版を探す

商品説明

本願寺第八代宗主蓮如上人のご生涯とご事蹟を、「御文章」の述作やご教化の方法など、その魅力を余すところなく明し、写真とともにわかりやすく綴った、蓮如上人のものがたり。

本書を通して、宗祖親鸞聖人のみ教えを「御文章」という形で、現代に生きる私たち一人ひとりにお手渡しいただいた、蓮如上人のご恩に感謝し、ご苦労のほどを偲ばせていただきましょう。

目次

01.蓮如上人とその時代
02.幼時と環境
03.得度と修学
04.嗣法時代
05.継職
06.旧弊改革
07.親鸞聖人二百回忌
08.寛正の法難
09.祖像を近江に移座
10.吉崎を指向
11.北陸の真宗
12.吉崎御坊の繁盛
13.吉崎の教化
14.動乱の吉崎
15.吉崎を退出
16.若狭から畿内へ
17.摂河泉を教化(一)
18.摂河泉を教化(二)
19.大和・紀伊を教化(一)
20.大和・紀伊を教化(二)
21.東国・山陰の本願寺門徒
22.山科本願寺の建立
23.百姓の持ちたる国
24.上人の引退と「白骨章」
25.大坂坊舎の上人
26.示寂と葬送
あとがき