検索 詳細検索
 
ありのままに、ひたむきに

編集部のおすすめ

一覧へ

白き蓮華のひらく刻
白き蓮華のひらく刻
森田真円
¥1,296
本願寺派勧学 森田真円和上が、京都女子大学の仏教新聞『芬陀利華』に連載した原稿をまとめた法話集。仏教にはじめて触れる大学生に向けて書かれているので、老若男女を問わず、わかりやすいと好評です。「春風の刻」「新緑の刻」「朱夏の刻」「白秋の刻」「玄冬の刻」の五章からなり、季節感のある法話が味わえます。
なるほど浄土真宗
なるほど浄土真宗
佐々木義英
¥1,080
「本願寺新報」紙上に「What’s 勤行聖典」と題し『日常勤行聖典』の解説として掲載した文章を、整理・編集し単行本化。「聖典とは何か」「おつとめの意味」「聖典に説かれている内容」といった幅広い観点から、浄土真宗で必要な基本的な知識を専門用語を使わず平易に解説した入門書。

定期刊行物のご案内

本願寺新報

発刊以来100余年の歴史を持つ「本願寺新報」は宗門の今を伝える門信徒の方々にむけた新聞です。

詳しくはこちら
大乗

楽しく浄土真宗に親しむための月刊誌「大乗」。お念仏のよろこびをみなさまにお届けいたします。

詳しくはこちら
季刊せいてん
伝道
宗報