検索 詳細検索
 
 
 
お知らせ

『念珠袋(辛夷の花文様)』価格改定のお知らせ

詳しくはこちら

総合図書目録 本願寺出版社 総合図書目録を お送りいたします。(無料)

本願寺出版社の本は、電話・FAX・書店でもお求めいただけます。

詳しくはこちら

休業日のご案内

2019年8月休業日

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2019年9月休業日

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ブックセンターのご案内

ホーム > 教養書 > 顕如上人ものがたり

詳細情報

顕如上人ものがたり

顕如上人ものがたり(電子書籍のみ・売り切れ)

よみ
けんにょしょうにんものがたり
著者
千葉乗隆
判型
B6判
頁数
179ページ
定価
¥1,887(本体¥1748+税)
ISBNコード
978-4-89416-527-4
商品番号
527
  • カートに入れる
電子版を探す

商品説明

戦国乱世の時代、浄土真宗は民衆のこころのささえとなり、不条理・不平等の排除にむけた、積極的な民衆運動を展開することとなる。
その戦乱の世において、浄土真宗のみ教えと門信徒を護るために奮闘された、本願寺第十一代宗主顕如上人のご生涯とご事蹟を、ものがたり調にわかりやすく綴る。

1991年4月:初版発行

目次

01.顕如上人の誕生
02.新礼拝講の執事役
03.習学
04.得度と継職
05.上人の結婚
06.門跡成り
07.宗祖三百回忌
08.災害復興と脇門跡
09.武家との交渉
10.石山戦争の発端
11.長島の戦いと和平への動き
12.ぬきがたし南無六字の城
13.信長と講和
14.寺基を鷺森に移す
15.貝塚から天満へ
16.京都に寺基移転
17.京都本願寺の整備
18.顕如上人の往生
19.顕如上人往生後の動向
あとがき