検索 詳細検索
 
 
 
お知らせ

「門信徒手帳」オンライン限定表紙公開について

詳しくはこちら

電子書籍無料ダウンロードを装った違法サイトにご注意ください

詳しくはこちら

総合図書目録 本願寺出版社 総合図書目録を お送りいたします。(無料)

本願寺出版社の本は、電話・FAX・書店でもお求めいただけます。

詳しくはこちら

休業日のご案内

2021年12月休業日

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

2022年1月休業日

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
ブックセンターのご案内

ホーム > 教養書 > この世を仏教で生きる

詳細情報

この世を仏教で生きる

この世を仏教で生きる(在庫あり)

今から始める他力の暮らし

よみ
このよをぶっきょうでいきる
著者
釈徹宗/大平光代
判型
四六判
頁数
216ページ
定価
¥1320(本体¥1200+税)
ISBNコード
978-4-89416-055-2
商品番号
55
  • 立ち読み
  • カートに入れる

商品説明

弁護士で僧侶を目指す大平光代さんと、マスコミなどでも活躍中の僧侶・釈徹宗さんという話題のふたりによる初の対談本です。
大平さんの波瀾万丈の人生経験や、釈さんの専門である比較宗教思想をもとに、いじめや自殺、貧困、介護などをはじめとする現代社会の問題にスポットをあて、地域に根付いた浄土真宗文化(他力の暮らし)を掘り起こしています。混沌としたこの世を仏教(浄土真宗)で生きる糸口が、数多く語られています。