検索 詳細検索
 
 
 
お知らせ

『念珠袋(辛夷の花文様)』価格改定のお知らせ

詳しくはこちら

「西本願寺キーホルダー」不具合による返品・交換について

詳しくはこちら

楽譜集『本願寺音御堂2019』誤植のお詫び・訂正のお知らせ

詳しくはこちら

総合図書目録 本願寺出版社 総合図書目録を お送りいたします。(無料)

本願寺出版社の本は、電話・FAX・書店でもお求めいただけます。

詳しくはこちら

休業日のご案内

2019年6月休業日

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

2019年7月休業日

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ブックセンターのご案内

ホーム > 本願寺出版社新書 > 医療文化と仏教文化

詳細情報

医療文化と仏教文化
クリックで拡大表示

医療文化と仏教文化(在庫あり)

よみ
いりょうぶんかとぶっきょうぶんか
シリーズ
本願寺出版社新書008
著者
田畑正久
判型
新書判
頁数
128ページ
定価
¥648(本体¥600+税)
ISBNコード
978-4-89416-094-1
商品番号
94
  • 立ち読み
  • カートに入れる

商品説明

いま、医療の現場に仏教が求められている。

医療と仏教の両方の世界に身をおいてきた著者が、日本の医療が抱える問題を明かし、その解決のための「仏教」を語る。

老病死の現場である医療現場にこそ、仏教の教える「生死の四苦を超える道」が必要と説き、「仏教文化の上で医療文化が機能していくならば、医師や看護師たちが仕事に誇りを持て、患者さんに喜ばれる場になる」と、医療と仏教関係者の協働を訴える。