検索 詳細検索
 

ホーム > 教養書 > 随縁つらつら対談

詳細情報

随縁つらつら対談
クリックで拡大表示

随縁つらつら対談(在庫あり)

よみ
ずいえんつらつらたいだん
著者
釈徹宗
判型
四六判
頁数
256ページ
定価
¥1,512(本体¥1400+税)
ISBNコード
978-4-89416-045-3
商品番号
45
  • カートに入れる

商品説明

僧侶で宗教学者でもある釈徹宗さんが、13人の個性派たちと織りなす、軽妙にして深遠なおしゃべり。
西本願寺の月刊誌「大乗」に連載された「随縁対談」が待望の書籍化。

目次

池上彰さん/ジャーナリスト
 「宗教はどれも尊い 世界から仏教を見る」
大村英昭さん/大阪大学名誉教授・僧侶
 「家族の縁もはかない だからいとおしい」
井上雄彦さん/漫画家
 「いいんだ 俺でいいんだ」
玉岡かおるさん/小説家
 「幾星霜の時の長さが心を伸ばす」
みうらじゅんさん/イラストレーター
 「そこがいいんじゃない!」
香山リカさん/精神科医
 「孤独死はむしろ標準 楽しく生きよう」
西山厚さん/帝塚山大学教授・前奈良国立博物館学芸部長
 「やすらかに生き やすらかに死ぬ」
駒澤勝さん/小児科医
 「何があっても無条件の救い」
杉本節子さん/料理研究家
 「信じる心を態度で示す 伝えたい住まいと食」
伊東乾さん/作曲家・東京大学大学院准教授
 「語りを響かせる 本堂の建築と文化」
篠原ともえさん/タレント
 「受け取った物語を思い出してなぞりたい」
二木てるみさん/声優・俳優
 「ありがとう おかげさま 丁寧にパスを渡す」
天岸浄円さん/僧侶・布教使
 「ひっくり返す力 揺さぶる言葉」