検索 詳細検索
 
 
 
お知らせ

「本願寺新報 令和3年9月20日号」発刊遅延について

詳しくはこちら

本願寺ブックセンター臨時休業のお知らせ

詳しくはこちら

棚卸実施のお知らせ(9月28日~9月30日)

詳しくはこちら

電子書籍無料ダウンロードを装った違法サイトにご注意ください

詳しくはこちら

総合図書目録 本願寺出版社 総合図書目録を お送りいたします。(無料)

本願寺出版社の本は、電話・FAX・書店でもお求めいただけます。

詳しくはこちら

休業日のご案内

2021年9月休業日

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

2021年10月休業日

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
ブックセンターのご案内

ホーム > 教養書 > 富士川游の世界

詳細情報

富士川游の世界
クリックで拡大表示

富士川游の世界予約受付中

医学史、医療倫理、そして宗教

9月中旬入荷予定

よみ
ふじかわゆうのせかい
著者
田畑正久/桑原正彦/富士川義之/松田正典/佐々木秀美/栗田正弘/土屋久
判型
B6判
頁数
232ページ
定価
¥1760(本体¥1600+税)
ISBNコード
978-4-86696-024-1
商品番号
6024
  • 立ち読み
  • 予約注文する

商品説明

明治・大正・昭和、近代医療黎明期を牽引した医師・富士川游。彼が求めた医療と宗教のあるべき姿とは。

富士川游医師は、浄土真宗土徳の地・広島に生まれ、念仏の心に触れながら、明治・近代医学の黎明期、ドイツ医学に直接触れることで研鑽を積んだ。一方で、西洋哲学・宗教にも深い造詣を持ち、病人の全人的救いを願って、生老病死の四苦に寄り添う医学のあるべき姿を求め続けた。

さまざまな視点と豊富な資料から、知られざるその生涯と事績に迫る。

目次

まえがき
横倉義武
現在において富士川游を検証する意義
田畑正久
富士川游の世界
桑原正彦
祖父・富士川游のこと
富士川義之
富士川游の宗教的背景を尋ねて
松田正典
富士川游と医学・医療観
田畑正久
仏教精神と看護-富士川游の思想探求を通して-
佐々木秀美
実地医家の宗教的診察-現代医療の現場から-
栗田正弘
略年表と宗教関連著作
土屋 久
あとがき