検索 詳細検索
 
 
 
お知らせ

お盆期間中の営業日時および配送について

詳しくはこちら

2022年度「せいてん講座」のご案内

詳しくはこちら

総合図書目録 本願寺出版社 総合図書目録を お送りいたします。(無料)

本願寺出版社の本は、電話・FAX・書店でもお求めいただけます。

詳しくはこちら

休業日のご案内

2022年7月休業日

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

2022年8月休業日

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ブックセンターのご案内

ホーム > 教養書 > 生命操作と仏教

詳細情報

生命操作と仏教

生命操作と仏教(在庫あり)

選択される生命と生き方の選択

よみ
せいめいそうさとぶっきょう
著者
早島理
判型
B6判
頁数
288ページ
定価
¥1760(本体¥1600+税)
ISBNコード
978-4-86693-032-6
商品番号
6032
  • 立ち読み
  • カートに入れる

商品説明

人間の寿命が格段に延び、多くの不治の病が治療可能な既知の病として扱われるようになるなかで、医学の発展は善として受け止められてきました。しかし、臓器移植やゲノム編集をはじめ高度に発展した医学は、これまでの世界観や宗教観とは異なった価値観を生み、必ずしも善とはいえない状況が生まれています。
医療現場から生まれた生命倫理に対して、従来の倫理や宗教はどのように応えていくのでしょうか。
生命倫理を仏教の視点から紐解き、医療と宗教の協働を説く、現代に生きる私たちだからこそ読むべき、いのちの在り方を考える一冊。

目次

第一章 科学と宗教
第二章 先端医療の現在
第三章 選択される生命
あとがき
【初出一覧】