検索 詳細検索
 
 
 
お知らせ

「門信徒手帳」オンライン限定表紙公開について

詳しくはこちら

電子書籍無料ダウンロードを装った違法サイトにご注意ください

詳しくはこちら

総合図書目録 本願寺出版社 総合図書目録を お送りいたします。(無料)

本願寺出版社の本は、電話・FAX・書店でもお求めいただけます。

詳しくはこちら

休業日のご案内

2021年11月休業日

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2021年12月休業日

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
ブックセンターのご案内
「浄土真宗のみ教え」をいただく 親鸞聖人のご生涯とみ教え関連書籍紹介 年末年始の季節商品をご案内

編集部のおすすめ

一覧へ

高校生からの仏教入門
高校生からの仏教入門
小池秀章
¥1,100
十代は、成長過程において自他境界線(自分と他者は、別のものであるという認識)を得ていく時期です。しかしさまざまな状況のなかで自他の境界はしばしば曖昧になり、時に不安や悩みにつながってしまうことがあるでしょう。著者は「仏教を学ぶということは、自分を明らかにすること」と本書で語っています。高校生にも、大人になった方にとっても、自分を見つめ直そうと思うとき、この本がその助けになるかもしれません。
(2021年11月)
書いて味わう讃仏偈 重誓偈
書いて味わう讃仏偈 重誓偈
山本慧(筆)/前田壽雄(解説)
¥550
衆生(生きとし生けるもの)の救済を誓う阿弥陀如来の本願(願い)は『仏説無量寿経』に説かれていますが、その前段には「讃仏偈」が、その後段には「重誓偈」という偈文(歌)が掲げられています。そこには、阿弥陀如来の救済の根拠となるさとりに対する尊崇の思い(光顔巍巍)と衆生への純粋で清浄な慈しみ(我建超世願)が力強く表されています。それぞれの偈文を書いて味わい、阿弥陀如来のおこころをいただいてまいりましょう。
(2021年10月)

定期刊行物のご案内

本願寺新報

発刊以来120余年の歴史を持つ「本願寺新報」は宗門の今を伝える門信徒の方々にむけた新聞です。

詳しくはこちら
大乗

楽しく浄土真宗に親しむための月刊誌「大乗」。お念仏のよろこびをみなさまにお届けいたします。

詳しくはこちら
季刊せいてん
伝道
宗報