検索 詳細検索
 
ありのままに、ひたむきに

編集部のおすすめ

一覧へ

書いて味わう阿弥陀経
書いて味わう阿弥陀経
山本慧(筆)/真名子晃征(解説)
¥864
筆で字を書くのは、目で読むより耳で聴くより、ずっと時間がかかります。書いている間、書いているその言葉をその文を、何度も何度も味わえます。阿弥陀経を書くことで、ゆっくりと極楽浄土のすばらしさを味わい、そして必ずその世界へ導くと誓われた救いの有り難さに思い至ることでしょう。
教行信証のことば
教行信証のことば
浄土真宗本願寺派総合研究所
¥648
親鸞聖人の主著『顕浄土真実教行証文類(教行信証)』からの言葉をテーマに、浄土真宗本願寺派総合研究所の研究員がそれぞれ日々学び味わっていることを綴った法話集。比較的若手の研究員が中心になっていて、瑞々しい感性にあふれる一冊です。ぜひご一読を。

定期刊行物のご案内

本願寺新報

発刊以来100余年の歴史を持つ「本願寺新報」は宗門の今を伝える門信徒の方々にむけた新聞です。

詳しくはこちら
大乗

楽しく浄土真宗に親しむための月刊誌「大乗」。お念仏のよろこびをみなさまにお届けいたします。

詳しくはこちら
季刊せいてん
伝道
宗報