検索 詳細検索
 

ホーム > ありのままに、ひたむきに

内容

 第一章 一瞬一瞬を 精いっぱい生きる
 第二章 困難な次代をともに生き、ともに歩む
 第三章 現代に生きる仏教の教え、親鸞聖人の教え
 【対談】 遠藤保仁さんとともに
       ぶれることなく思いを伝える~ともに、よい方向をめざして~

 【対談】 大平光代さんとともに
       親と子が安心できる社会に~お寺をほっこりできる場に~


浄土真宗の宗祖である親鸞聖人より受け継がれてきた法統を、私は平成26年6月に継承し、第25代の浄土真宗本願寺派門主・本願寺住職に就任いたしました。このことを阿弥陀如来と親鸞聖人の前に奉告する伝灯奉告法要をおつとめするにあたり、本書を出版することになりました。(中略)

日常生活の中で、悩みや苦しみをかかえながら生きていかなければならない私たちにとって、時代は違っても親鸞聖人の生き方は、多くの人々を惹きつける魅力あるものと思います。親鸞聖人の生き方の根本にある阿弥陀如来の救いのはたらきをより多くの人々にお伝えし、みなさまがそのはたらきに出遇うことで、生かされているいのちを尊び、喜びの中で生きていかれることを願っています。

――本書あとがきより

(株)PHP研究所 発行

書籍紹介のチラシはこちら

商品詳細

ありのままに、ひたむきに
判型
B6変形判
頁数
158ページ
定価
¥648(本体¥600+税)
商品番号
1180
商品購入ページへ