検索 詳細検索
 

ホーム > 法話集 > 世のなか安穏なれ(文庫版)

詳細情報

世のなか安穏なれ(文庫版)
クリックで拡大表示

世のなか安穏なれ(文庫版)(在庫あり)

現代社会と仏教

よみ
よのなかあんのんなれ
著者
大谷光真
判型
文庫判
頁数
242ページ
定価
¥648(本体¥600+税)
商品番号
1080
  • カートに入れる

商品説明

大谷光真前門さまの『世のなか安穏なれ』が待望の文庫化!

心豊かな世のなかを目指して、西本願寺第24代(先代)門主が、様々な戦争、カルト宗教から臓器移植について、現代社会における宗教の役割を述べる。
21世紀の日本と宗教・仏教を展望しながら、「日本人にとって宗教とは何か」「何のために生きているのか」などについて平明な言葉で語りかけ、さらに新しい課題に取り組むための提言をする。

(株)中央公論新社 発行